【クロアチア-プリトヴィツェ】癒しのガチハイキング

14

 

前からずっと行ってみたかった、クロアチアのプリトヴィツェ湖群国立公園。

念願叶って、ついに今回行くことができました!わーい。

想像以上のガチハイキングで今すごい筋肉痛なのですが(笑)、1泊して満喫してきたのでレポート。

 

旅行を続けていくにあたって、過去に行った方がブログに載せてくれている情報に

助けられることが多いので、今回は恩を次へ繋げていくべく情報をなるべく盛り込んで書きます。

いつかプリトヴィツェへ行きたい人は要チェック。

さあ、早速いってみよー

 

プリトヴィツェ湖群国立公園とは

 

日本での絶景ブームでもうご存知の方も多いかもしれませんが、

プリトヴィツェ湖群国立公園(Plitvice Lakes National Park)は16の湖と92の滝から成る広大なクロアチアの国立公園。

世界遺産にも登録されており、日の当たり具合や時間で刻々と表情を変える美しい湖で有名です。

ちなみに面積、192㎢。

日本人が好きな「東京ドーム〇個分」で言うと、なんと【東京ドーム4,000個分以上】です!

※もはや比べる意味があるのか

恐ろしく広いです。

プリトヴィツェはクロアチアの真ん中あたり
プリトヴィツェはクロアチアの真ん中あたり

 

プリトヴィツェに行くには

バスのチケットの買い方について

クロアチアで、プリトヴィツェ湖群に行く方は

大体周りの大きな都市(首都ザグレブ、スプリットなど)の前後に行く方が多いかと思います。

その場合の主な交通手段はバス。大体の所要時間は以下の通り。

※ドゥウロブニクからプリトヴィツェはスプリット乗り換えなどで向かうことになるようです。今回はこのルート取ってないので割愛。

-------------------

①ザグレブ(Zagreb)から・・・所要2時間半ほど。40-80クーナ(600円-1,200円程)

[ザグレブ発、プリトヴィツェ着] ザグレブのバスターミナルで購入可。またはネットで予約可。

[プリトヴィツェ発、ザグレブ着] プリトヴィツェのバス停で買うか、バスの運転手さんからその場で買うかの2択。

②スプリット(Split)・・・高速バスだと所要4時間ほど。137-150クーナ程(2,100-2,300円程)

[スプリット発、プリトヴィツェ着] スプリットのバスターミナルで購入、またはネットで予約可。

[プリトヴィツェ発、スプリット着] スプリットのバスターミナルで買うか、バスの運転手さんからその場で買うかの2択。

-------------------

このあたりのバスチケット、なんだか情報が少ないのです。

実際ネットで調べても調べても、時刻表や料金のちゃんとした情報が見あたらない。

大手のFlixbus等で調べてもいまいち選択肢がない

と思って自力で更に調べたら、ありました。BusCroatiaのサイト

ここから予約ができそうです(ただ、チケット印刷マストみたいなので長期旅行者は要注意)

9月前半に現地で窓口購入でも余裕でチケット取れましたが、心配な人は上記のサイトでも調べてみるといいかも。

エントランス2付近のバス停兼チケット売り場
エントランス2付近のバス停兼チケット売り場
現地で買った雑な感じのチケット
現地で買った雑な感じのチケット

 

ちなみにこのバスの情報、プリトヴィツェ現地でもひじょーにわかりづらい。

参考までにInformationセンターに貼ってあったプリトヴイツェ⇒スプリットの時刻表を載せておきます(2016年9月前半時点)

ただ、これもプリトヴィツェのバス停で言われた時間とちと違う。

あと、このバス停では高速バス(他のバスより早く着く。9時台と15時台発の2本)のみ前もってチケットが買えるけど、その他のバスは到着したバスの運転手から買うしかないと言ってました。

 

19

 

わかりづらすぎるぞプリトヴィツェ。

ちなみにバスでは、たまに大きな荷物の預け料として別途7クーナ(100円程度)その場で請求されるので

ポケットに用意しておくとスムーズ。

 

バスはどこで降りるのか問題

 

ややこしいことに、広大なプリトヴィツェには入り口が2つあります。

以下の①がエントランス1、②がエントランス2。(ちなみにクロアチア語でUlazはEntranceの意味)

公園内のホテルに宿泊する人が降りるのはエントランス2なのでお間違え無く!

日帰りの方はどちらで降りてもOKですが、

地球の歩き方などでおすすめされている下湖群だけさっと回りたいのであれば、エントランス1で降りましょう。

01

左側エリアが上湖群、右側エリアが下湖群
左側エリアが上湖群、右側エリアが下湖群

 

いよいよ公園内へ!

 

さて、前置きが長くなりましたがいよいよ公園内へ!

エントランス近くの窓口でチケットを買います。大人1人110クーナ(約1,700円)

ただしこれは時期によって変わります。チケットの値段と開園時間は公式サイトで確認を。

 

ここでチケットの豆知識を1つ。

プリトヴィツェ公園内にはホテルが3軒あり、そこに泊まると宿泊翌日もなんと無料で入園できます!

1日券が1,700円程なので、これはお得。しかも公園まで歩いて5分ちょっと。

ゆっくり回りたい、朝イチで公園を見たい!という方はおすすめ。

※2日目入る前に、ホテルのフロントでスタンプを押してもらうのをお忘れなく

私はこれを使って1泊して、思う存分絶景満喫してきました♪

 

公園内をひたすら散策

ボート乗り場
ボート乗り場

公園内に入ると、広大な大自然が広がっています。

公園内を移動するには徒歩・バス・ボートが使えるのですが、散策には体力や時間によっていくつかルートが設定されています。

こんな感じで表示があります
こんな感じで表示があります

 

初日の私は時間がたっぷりあったので、ほぼ徒歩で回る一番ハードなコースを呑気に選択。

所要時間6-8時間、総距離なんと18km(しかしこの時点で距離よく見てなかった)

この選択がガチハイキング&翌日の筋肉痛へと繋がるのです・・・

 

徒歩のコースは湖沿いを歩く部分が多い
徒歩のコースは湖沿いを歩く部分が多い

 

しかし景色は本当に綺麗。

足元から広がる透き通った湖、自然の色だと信じられないくらいの鮮やかな青と緑。

その中を気持ちよさそうに泳ぐ沢山の小さい魚とカモ。

プリトヴィツェは、私がお魚だったら住みたい場所ナンバーワン。笑

スィー
スィー。一生懸命漕いでる足もばっちり見える。

09

ボートを借りて楽しんでいる人も。
ボートを借りて楽しんでいる人も。

 

お天気は快晴。

こんな綺麗な景色の中をひたすら歩いていると、なんだか雑念が浮かばなくなって

ひたすら歩くことと、綺麗な景色を受け入れることに集中できるようになってきます。

上からの景色
上からの景色

08

 

しかしこのコース、大自然の中だけあってアップダウンが激しい上に

気を抜いたら湖に落ちるんじゃないかという箇所が多数(大部分はきちんと整備されてますが)

そして一度、コースを辿ったはずが森の中で道がなくなり、周りに誰も見えなくて、ぽつん・・・いう不安すぎる状況に(笑)

徒歩だから見れた景色も沢山ありましたが、かなりハードなのでコース選びは体力と要相談。

途中で辞めるのが悔しいからって、気合で歩き続けると私みたいに筋肉痛になります。

 

歩道の脇にも滝が
歩道の脇にも滝が

 

ちなみに私は初日は徒歩コース、2日目は見どころのハイライトだけ再度バスとボートを駆使して回るコースにしました。

1.5日間で歩いた総距離と歩数はなんと約30km、4.8万歩。そりゃ疲れるはずだよ!

 

14
17

 

でも頑張って回った分、見られた絶景の数と素晴らしさは格別でした。

行くときは駆け足でなく、ゆっくりたっぷり楽しめるように時間を取ってまわると◎です。

 

メイン都市からバスで少しかかりますが、自然が好きな人にはおすすめ。

翌日は筋肉痛でちょっと動きがおかしかったけど、本当に大満喫できたプリトヴィツェでした。

 

About Natsu 22 Articles
Natsu ただいま世界一周ひとり旅中。 IT系女子を卒業し会社を辞めて、ずっと行きたかった世界一周へ。 日々のこと、体験した世界のことをつらつら書いていきます。 毎日オフィスにいたのに、今は日々違う国にいる不思議。

1 Comment on 【クロアチア-プリトヴィツェ】癒しのガチハイキング

  1. 100kmハイクを女子1位で踏破した、貴女ゆえに為しえた所業かと!!笑

    観光も全部パッケージになってる旅行だと、個人旅行のバスの分かりにくさは知らないままだね・・! こんなに有名な観光地なのに、意外だったな。。

    その透明な湖で、是非白鳥の足を見てみたい。\(^0^)/

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*